組立家具の解体・引越し・組立までワンストップでサポート致します!!produced by 株式会社FAworks
PayPay/LINE Payでお支払い 作業の流れとよくあるご質問 カグッコシへお問い合わせ

目から鱗!?「IKEA家具をたくさん持っている人は、引っ越し料金が安くなる !!」嘘のような本当の話

 

 

突然ですが、、

『IKEA収納家具を持っている人のほうが、引越し料金が安くなる!!』

なんて言ったらどう思いますか?

 

引越し業者さん『IKEA家具なんて引越しに向かない』『強度が弱いから壊れやすい』とまで言っているんだもん!
「IKEA家具の常識」からも逸脱しているし、自分たちの考えを広めたいからって流石にそれは暴論でしょ??
IKEA家具持っているほうがお得なんてわけないでしょう!!

と思いますか?

 

【IKEA家具は引越しに向いていない】と、考えればそうかもしれません。

でも、【IKEA家具は引越しに向いている】と考えれば、「安くなる」と言い切れる根拠が実は、たくさんあるんです!

しかも、お部屋の家具をIKEAで揃えている方は、よりお得になるかもしれない!

こんな話、誰もしないマニアックな内容ですが、引っ越し料金のカラクリに触れながら、安くなるその根拠を説明していきます。

そもそも、引越しのお見積りってどうやって決まっているのか。

一般的に引越し料金は「あってないようなもの」と言われています。

とは言え当然基準はあって

・荷物の量

・移動距離

・現場スタッフの人数

・時期(繁忙期や閑散期)

・トラックの大きさ(2t/4t/10tなど)

などの要素から算出されています。

 

今回、注目したいのは「トラックの大きさ」「スタッフの人数」です。
ここを削減できれば、料金は安くなる可能性があります。

トラックの大きさ

各家庭で持ち物は全て違うので、例えば「3人暮らし」と一言で言っても、2tトラックで乗り切る荷物量の場合もあれば4tが必要な場合もあります。

当然、2tトラックと4tトラックでは、4tトラックの方が料金は高くなります。

では、『2tトラックと4tトラックでどれくらい料金が変わるの?』と聞かれると、これもまた時期や土日祝、時間によって基準があってないようなものです。

しかしトラック1tあたりの引越し費用の相場というものは存在するらしく、通常期ですと1tあたり2万円ほど、繁忙期では1tあたり3~5万円ほどといった感じだそうです。

ということは4tの予定が2tにおさまれば4万円~(時期によっては)10万円も引っ越し料金がお得になると考えられます!

 

「トラックのサイズが小さくなれば、料金は安くなる。」

1つ目の重要なポイントですので覚えておいてください。

現場スタッフの人数

前項でふれたトラックの大きさが大きくなれば、荷物量も増えるので、当然作業スタッフの人数も多くなります。

引越し作業員スタッフの料金も時期によって変動するものですが、一般的に1名あたり¥15,000ほどが相場といわれています。

2tトラックは作業員2名。4tトラックは作業員3名。という人数が一般的ですので、4tの予定が2tにおさまれば、スタッフ1名分の人数が減り、¥15000~30000ほど引っ越し代金がお得になると考えられます。

 

「スタッフの人数が減れば、料金は安くなる。」

これが、2つ目の重要なポイントです。

 

IKEA家具は解体できるというメリットがある

洋服ダンスや本棚、食器棚などに収納されているものは、すべて引越し作業時には梱包のために外に出します。

中身を外に出した空っぽの家具をそのままの形でトラックに積めば、無駄なスペースを取る空間を作ってしまいます。

 

さて、ここからが本題です。
IKEA家具は、バラバラに解体できます。

ここには賛否両論、様々な主張がありますが、解体できることは、引っ越し時には間違いなく大きな強みになります

解体前と解体後では、サイズの違いが一目瞭然です。

完成品と解体後のサイズ比較(IKEA PAXワードローブ)

PAXワードローブのスライド扉タイプで比較すると

本体(高さ201㎝×奥行58㎝×幅100㎝)×2本

組立済サイズ201㎝×58㎝×200㎝=2.33㎥となります。

 

 

2tロングトラックの積載が概算で17㎥ほどなので解体しなければ何も入っていない家具が約1/7のスペースを使ってしまう事になります。

 

 

そうなると他の荷物も考えた場合、段ボール、リビング(TV台、周辺収納)、キッチン(食器棚、サイドボードなど)、寝室(ベッド、マットレスなど)を積み込んでいくと2tショートでは厳しく、2tロング車両もしくは4tトラックになります。(PAXスライド扉タイプをお持ちの方は2人暮らし以上の方が多いので、その量で概算を出しています。)

 

では次に、同じPAXワードローブを板状になるまで解体した場合のサイズ感をみていきます。

写真は扉とPAXワードローブ2本分の部材になります

板状に解体した場合のサイズ感が上の写真です。

 

パッケージサイズからフレーム1本(210㎝×61㎝×8㎝)で算出すると2本分でも0.2㎥となり、完成サイズのなんと約1/11となります!

引越し用の梱包をすることを考えても相当の圧縮になります。

 

写真はMALM オットマン収納式ベッド

これだけ、サイズが違えば、当然、積みこめる荷物の量も変わってきます。

引越しの積み込みはテトリス

引越し時のトラックの積み込み作業は、テトリスに近いものがあります。

段ボールのサイズは、各引越し業者さんより事前に配布されるものに梱包していくので大きさは均等になります。

しかしそれ以外の家具や家電などの持ち物は、当然各家庭でサイズはバラバラ。

そのバラバラサイズをトラックに積み込んでいくのですから、なかなかキッチリ隙間なく詰めていくのは大変な作業です。

そんな時にIKEA家具の場合、解体して板状や棒状の部材が多数出来上がります。

テトリスを思い浮かべてください。

 

 

いびつなピースで埋め尽くされたとき、棒状のピースがあったら隙間埋めれるのに!!と思ったことありませんか?

トラック内の積み込み作業においても同じことが言え、板状・棒状の荷物があれば、チョット余った隙間などにはめこみやすいといったメリットもあります。

 

引越しの積み込みでは隙間をなくすことで量も積めグラつきも抑えます

解体すればトラック内スペースの有効利用に

ベッドなどは基本、解体をしなければお部屋から出すことも難しいので引越し業者さんでも解体の対象になりますが(IKEA家具などの組立家具は別として)収納家具はそのまま出せるものと出せないサイズのものがあります。

昔ながらの国産タンスなどはそのままの形(解体も大きなユニットごとにわかれる)で搬出ができるので、そのままの形で積み込みをします。

 

 

そのため、先に申し上げたように空気スペースを多く作ってしまう事にもなるのです。

解体してあればIKEA家具でも運んでもらえる

引越し業者さんがIKEA家具を断るのは、あくまでも完成品の取り扱い。

解体したり、再度組立てたりすることは引越し業者さんのサービス提供範囲外の作業になるため、いろいろな理由付けでお断りするのです。

しかし、解体して部材となったIKEA家具を断ることはあり得ません。

理由付けがないからです。

『強度がないから』『引越しに向いていない』などといったお断り用フレーズは、解体されて部材になったIKEA家具には通用しません。

逆に、解体さえしてあればIKEA家具はその他の荷物と同じく、丁寧に運んでもらうことができ、先にふれたように引越し業者さんとしてもちょうどいい隙間埋めパズルとして部材を有効利用することができるのです。

なぜIKEA家具がトラックサイズを小さくできるのか?

実際に引越し業者さんの営業マンは、見積りのプロです。

お客様にとって一番安く料金を出せるように努力してくれます。

当然トラックがスカスカで出発するような失敗見積もりはしません。

基本トラックの8割~後ろまでいっぱいになるように見積もりをします。

 

トラックの荷台の大きさは、

・2tショートトラックの内寸平均12㎥

・2tロングトラックの内寸平均16㎥

・4tトラックの内寸平均26㎥

例に挙げたIKEA PAXスライド扉タイプの場合、解体することで約2.2㎥の圧縮につながります。
これだけ空間が小さくできれば、大げさではなく十分にトラックのサイズを変えることができると言えるんです。

引越し業者さんの営業マンが見積りに来た際に『この洋服ダンスはバラバラにしておきますので(引越し業者さんがIKEA家具を断る前提として)』とさえ言っておけば、トラックのサイズ、作業スタッフの人数を適正として算出してもらうことができるでしょう。

 

IKEA家具があればあるほど、同じことが言えます。
ですので、バラバラの荷物にまで解体ができるIKEA家具をたくさん持っている人の方が、トラック1台に効率よく荷物を積むことができ、料金が安くなる可能性が高くなるんです。

まとめ

IKEA家具を板状にまで解体すると、空気スペースが小さくなり、その分荷物を積むことができる。

→また、板状の荷物は空いた空間に積みやすいので、それだけが大きく場所をとることはない。

→その結果、1台のトラックに積める荷物の量が増える

→トラックのサイズが小さくなれば、スタッフの人数も減り、料金が安くなる可能性がある!

というのが、この記事でお話した内容です。

 

引越し料金については、当然少しでも安くしたいというのが本音です。

しかし、見積り比較サイトなどのご利用経験がある方や、口コミなどでもわかるように、引越し料金は時期、時間帯、移動距離などの様々な要因がある上に、何社かでの相見積もりとなるので料金がまちまちです。

 

そんな中、見える形で料金を抑えることができるとすれば【引越しの敵】とまで思われていたIKEA家具を解体することでトラックのサイズをダウンし、作業スタッフの数を減らすことによって、お見積りを下げるというのも一つの方法かもしれません。

ご自分で解体できないという方に向けて

カグッコシ!とは

この状況を打破できるのは、限られた知識と技術を持つ我々しかいないのではないか!

思い出の家具を引越しを機に捨てざる負えない⽅々を⼀⼈でも助けられるようサービスを提供していきたい!

という想いから立ち上がった、「IKEA 家具専⾨の引越しサポート企業」です。

 

IKEA 家具に対する新しい価値観を広め、引越しを機に思い出の使い慣れた家具を捨てずに済む⼈を1⼈でも多く増やす活動を続けています。

同時に、IKEA 家具に対する偏⾒を少しでも取り除き、現在蔓延している【IKEA 家具=引越し不向き】という悪評により新たな購⼊を考え直し、買い控えている⼈たちにも『IKEA 家具は引越しできるんだよ!!だからせっかく巡り合ったお気に⼊りの家具をあきらめないで!!』と伝えていきたいと思います。

TOP > 組立家具BLOG > 目から鱗!?「IKEA家具をたくさん持っている人は、引っ越し料金が安くなる !!」嘘のような本当の話
お問合せ LINEお問合せ
Copyright © FAworks all rights reserved.