ニトリ油圧式マットレス下収納ベッドお引越し~引越し業者さんからのご紹介~

組立家具の引越しご依頼の大部分がIKEA家具ですが、最近はニトリ家具のお引越し依頼をいただく事も増えてきました。 ニトリさんも自社にて引越しのサポートはされていませんので、IKEAさんと同じくお見積もりに来られた引越し業者さんの対応にゆだねられてしまいます。   またニトリさんの場合、IKEAさんと違いHPから全ての商品の説明書がダウンロードできるわけではないので、解体時に構造の把握が重要になってきます。   今回は引越し業者さんからのご紹介で、お引越し自体は終わっていてベッドだけが残っているという状況なので、カグッコシ!にて運ばせていただきます。   商品はこちら(組立設置後) 油圧式でマット部分が跳ね上がり、マットレスの下が全て収納になっているベッドです。圧倒的な収納力ですね。   まずは1つ1つの部材をチェックしながら、ネジや小さい部品は段ボールでまとめます。   ここで気を付けなければならないのが、ネジを外していく前にキズがないか、解体不可の部品はないかをチェックします。 ベッドなど大型家具は、解体していかないと見えない部分が多いので、今回はありませんでしたが例えば引出付きのタイプなどですと、引き出しをすべて抜き出した際に奥の板が傷んでしまっていたり、、、   引越し時に、普段使っている時には見つけることができない傷みを見つけ出して、補強したり部品を交換したりすること、そうすることで新居で今まで使っていた家具をより安心してお使いいただく事がカグッコシ!最大の目的です。 解体後は家具も部材ごとに梱包していきます。 梱包しておくことで、家具にも家にもキズをつけずに作業できます。   あとは梱包を開けて、再度キズのチェックをしながら組立設置を行います。   IKEA家具もニトリ家具もお引越しを迎えたら、カグッコシ!へご相談ください。 解体時/組立時のチャットサポート(www.fa-works.co.jp/line/)も行っていますので、引越し業者さんも、困ったら1度ご連絡いただけると幸いです。