組立家具の解体・引越し・組立までワンストップでサポート致します!!produced by 株式会社FAworks
組立家具の引越しサービス 作業の流れとよくあるご質問 カグッコシへお問い合わせ

IKEA家具でも引越しはできる!家具引越しのプロが語るIKEA家具引越しの方法

IKEA家具を引っ越しか業者が持って⾏ってくれず困った経験はありませんか?

分解や組み⽴てに⼿間がかかるIKEA 家具は、引っ越し業者も敬遠することが多あまりスムーズな対応はしてくれません。

持ち運びを断られたり、買い直しを勧められたり、⾼い別料金を請求されたり。。。

せっかく買った家具なのに新居に持っていけないと困りますよね。

実は、引っ越し業者が敬遠するIKEA家具でも引っ越しできる⽅法はあるんです!

 

プロの家具職⼈が解体と組み⽴てを⾏えば、⼿間もお⾦もかからず引っ越しできます。私たちカグッコシはIKEA家具の引っ越しを専⾨におこなっている家具の引っ越し会社です。

プロの⽬線からみたIKEA 家具の引っ越しについてお話していきたいと思います。

 

1. IKEA家具の引越しを引越し業者が嫌う理由

IKEA家具をお持ちの⽅が引越しをするにあたり、引越し業者さんへ⾒積りを頼んだ際に必ず聞かれる定番のフレーズ『IKEA家具はありますか?』

このフレーズを聞いてくる引越し業者さんはIKEA家具の何を恐れ、何を警戒しているのでしょうか?

 

引越し屋さんの事情

まず、引越し業者さんが運ぶ家具とは何かを考えると、そのまま運べるものについてはプロフェッショナルな対応をしてくれます。

何といっても4ドアの冷蔵庫なども人力で運ぶわけですから、多少重かろうが、⼤きかろうが家から出さえすれば、家にあるもので引越し業者さんが運べないものはありません。

なぜかというと引越しのプロ、モノを運ぶプロだからです。問題はここなんです。

組⽴家具はお部屋で組み⽴てをするので、完成形がお部屋からとてもじゃないけど出ないサイズということも多くあります。その時点で引越しのプロの仕事内容から離れた荷物になってしまうのです。

 

組み立て家具の構造

組⽴家具の構造として多いのは、1 枚1 枚の板をつなぎ合わせて(場合によっては釘を打ったりして)形を作るもの、例えば洋服ダンスなどは完成すると⾼さ2m、幅1m以上のサイズになることも。

IKEAのワードローブ(PAX)の組み立て前。このように全てが板状となっている。
板状のものを組み立てるとこのようなサイズ感になる。引っ越し時は分解しないと運び出せない。

そのままの形でお部屋から出ないのであればどうするか、買った時のような状態にするしかないのです。

 

しかし、先に挙げた洋服ダンスなどは組み⽴て専⾨の業者が1 時間以上かけて作り上げたもの。それを引越しのプロではあるけれど組⽴家具のプロではない引越し業者さんのスタッフが解体するのですか?できないですよね?というお話なんです。

 

では、家具を持っていきたいとなった場合、だれが解体できるのか?

ようは運べる状態にするためには誰がどの作業を受けもてばスムーズに引越しが進むのか?

引越し業者さんではできないが組⽴家具のプロがその部分を受け持つことで使い慣れた家具を持っていくことが可能であるということです。

 

2. IKEA家具は構造上、引越しに向いている!

引越しに適した構造であるかどうか、従来の家具屋さんのつくる洋服ダンス・整理ダンス・和ダンスなどと⽐べてしまえば適していないとなってしまいます。

しかし引越しができるかできないかと⾔えば、他の通販家具に⽐べてIKEA 家具ははるかに引越しに適しています。

その⼤きな理由はボンドを使⽤していないことです。

 

IKEA家具が引っ越しできる理由

DIYを基とする通販家具の多くは接続部分にボンドを使⽤して取り付けます。しかしIKEA家具では私の知る限りボンドを使⽤する家具は殆どありません。

ボンドを使⽤している家具であればボンド部分を安全に取り外すことは困難であり、できたとしてもプリント材がはがれてしまったり、部品が折れてしまったりと綺麗な仕上がりにはできないことが多くなります。

 

その点IKEA 家具はカムロックという構造で接続部分を留めることが多く、カムロックのロックを外すことで簡単に部材を取り外すことが可能なんです。

取り付ける際もカムロックをロックしていくことで接続部分を強固に固定することができます。

カムロックとは、ネジ部分と受けになる部分をはめ込み受けになる部分を回すとロックがかかる仕組み

ボンドを使っていないのでIKEA家具はその他の組⽴家具メーカーさんの家具とは異なり、解体する際もきれいに解体できます。また再組⽴時も弱っている部品などを交換さえすれば全く問題なく組み上げることができるのです。

しかし、何もわからず、ただ解体をしてしまうと部品を弱らせてしまうこともあるのでここでは注意が必要です。

 

3. IKEA 家具は買い替えずに持って⾏ったほうが間違いなくお得!

現在、私たちが⽣活している中で使⽤しているモノ(⾐類、⾷器、電化製品など)は家具に合わせて購⼊し、使い慣れていきます。

引越し時に家具をあきらめ、破棄してしまうと家具に収められていたモノまでも破棄、または買いなおすなどの影響が出てしまいます。

 

また、組⽴家具といってもベッド・洋服ダンスなどの⼤型家具はそんなに安い買い物ではありません。

特にお引越し時など、様々な出費が重なるときに家具まで買い替える必要に迫られるとなると、、、(当然廃棄するにもお⾦がかかります)

 

廃棄にかかる金額

例えばIKEA HEMNESデイベッドをお引越し時に買い替える場合にかかる費⽤は、

  • 商品代金(¥37,028)
  • +配送料金(¥3,694)
  • +組立料金(¥12,035)
  • +廃棄料金(¥2,000)
  • ¥54,757(税抜)

ちなみに廃棄料金は市町村によってそれぞれ設定されており、ご自身で解体し指定の場所まで持っていく必要があります。

 

安く引っ越すには家具専門の引っ越し会社を活用することも1つの方法

このようにただでさえ引越しの準備でアタフタ・バタバタ。⾊々とお⾦がかかるのに、さらに時間とお⾦がかかってしまう。さらに、使い慣れた家具とサヨナラすることになる負担を考えると、使い慣れた家具をそのまま持って⾏ける上に買い替えるよりもはるかに安く済む⽅法があるのならば、家具を持っていくことも有りだと思います。

 

ちなみに、カグッコシのサービスで引っ越した場合、¥30,000(税抜)で引っ越すことが可能となります。

このように、家具専門の引っ越し会社のサービスを利用すれば新しく買い換えるよりもお得に引越しができるのです。

 

4. IKEA 家具の引越しができる会社を⾒極める⽅法

では、どのような会社がIKEA家具の引っ越しに対応できるのでしょうか?

まず、⼀番の⼤きなポイントは、IKEA 家具に精通するスタッフを多く抱えているかどうかという点があげられます。

IKEA 家具に精通しているとは、説明書を⾒ずとも⼤概の家具を組むことができるレベルのスタッフです。これはとても重要で、なぜならIKEA 家具のDIY で真っ先につまづくのが説明書の読解からになるからです。

 

特に引越しにたずさわる作業の際に、お客様が説明書をとってあるということは少ないです。(今は商品によってネットからPDF でみることもできます)

そのため完成したものを解体して再度組み⽴てるためには商品に精通していないと、解体しないでもよい場所を解体してしまったり、解体時に壊してしまったりということが起きてしまうのです。

 

よく引越し屋さんが解体をした商品の組⽴を頼まれることが多いのですが、お話を聞くと『解体はできるけど、組み⽴てはできません。それでもご了承いただけるのであれば解体はします』と⾔われましたとのこと。

当然引越し屋さんは引越しのプロであり、組⽴家具(IKEA 家具)のプロではありません。よって上記の対応は引越し業者さんとして最⼤限のサービスであって、組み⽴てができないことは仕⽅がありません。

 

つまり、IKEA 家具を引越しするにはIKEA家具に精通したプロが必要で、それを引越し業者さんに求めることは畑違い。例えるなら、ピザ屋さんにかつ丼の出前を注⽂するようなもの。餅は餅屋というように、それぞれのプロに頼むことが一番安く、確実な方法なのです。

 

5. カグッコシ!はIKEA 家具専⾨の引越サポート企業です

私たちに引っ越しを依頼していただくお客様は、「家具を持っていきたい!」という強い気持ちのもと、頼まれてきます。

では、これまでのサービスで何が⾜りなかったのでしょう?

それは現状のIKEA 家具に対するサポート体制であると考えています。

 

当社でもHP を開設する前から、わずかながら引越し時のIKEA 家具解体/再組⽴のご依頼を直接お受けしておりました。特に、2 年前ほどからSNS 上にてIKEA 家具の引越しに対する投稿(総じてネガティブな)が増えてまいりました。

IKEAさんをはじめとする組立家具のメーカーは、

  • 「引越しを想定した構造になっていない(よく⾔われるのは海外では家具を引越しで持って⾏かないなど)」
  • 「引越しを機に新たに家具を買いなおしてもらいたい」という思い

から、今後も引越しに対する積極的なサポート体制を構築するということは考えずらいでしょう。

 

カグッコシ!とは

この状況を打破できるのは、限られた知識と技術を持つ我々しかいないのではないか!

思い出の家具を引越しを機に捨てざる負えない⽅々を⼀⼈でも助けられるようサービスを提供していきたい!

という想いから立ち上がった、「IKEA 家具専⾨の引越しサポート企業」です。

 

IKEA 家具に対する新しい価値観を広め、引越しを機に思い出の使い慣れた家具を捨てずに済む⼈を1⼈でも多く増やす活動を続けていきます。

同時に、IKEA 家具に対する偏⾒を少しでも取り除き、現在蔓延している【IKEA 家具=引越し不向き】という悪評により新たな購⼊を考え直し、買い控えている⼈たちにも『IKEA 家具は引越しできるんだよ!!だからせっかく巡り合ったお気に⼊りの家具をあきらめないで!!』と伝えていきたいと思います。

TOP > 組立家具BLOG > IKEA家具でも引越しはできる!家具引越しのプロが語るIKEA家具引越しの方法
お問い合わせ LINEでお問い合わせ
Copyright © FAworks all rights reserved.